遅咲きせどらーが幸せをつかむ!!

せどりって何?

松の助
WRITER
 
せどりって何?
この記事を書いている人 - WRITER -
松の助
会社に1日14時間勤務しながら副業で毎月30万円以上稼いでいます。 楽しみながらお金を稼ぎましょう!!

初めまして! 遅咲きせどらー松の助です!!

 

皆さんは「せどり」というビジネスを知っていますか?

 

近年の副業ブームで名前は聞いたことあるけれど内容までは・・・

 

って方も多いと思います。

 

今回は「せどり」について説明しますね!

 

せどりとは?

 

せどり(競取り、糶取り)とは、『同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。また、それを業とする人(三省堂 大辞林より)』を指すが、一般的には古本用語を元にした「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。 Wikipediaより引用

 

商品を安く買ってきて利益の出る価格でネットで売る!!

 

せどりの基本はこれだけです。

 

現代はインターネットの普及によりパソコンやスマホで誰でも簡単にフリマなどに出品することができます。

 

難しく考える必要はありませんよ!

 

どんなものが売れるの?

 

昔はせどりと言えばブックオフで古本を買ってきてAmazonで売るのが有名でしたが、今はそれだけではありません。

 

家電、日用品、本、CD、DVD、おもちゃなど。

 

身の周りにあるもののほとんどが仕入れ対象です。

 

まずは自分の興味があるものから売ってみるのがいいですよ☆

 

どこで仕入れればいいの?

 

仕入れ方は主に2種類あります。

 

「店舗せどり」

家電量販店やショッピングモールに出向き、実際に商品を見ながら仕入れます。

 

「電脳せどり」

パソコンを使ってネットショップやフリマサイトなどから商品を仕入れます。

 

 

売れるものの見分け方は?

 

いざ商品を仕入れようと思っても本当にその商品が売れるかどうかわかりませんよね?

 

仕入れたはいいけど売れなければただのお買い物になってしまいます。

 

しかしモノレートというサイトを見れば

 

  • Amazonでの出品価格
  • 出品人数
  • 売れた時期
  • 売れた個数

 

がわかります。

 

商品を仕入れる前にこれらの情報を確認することで利益が出るかどうか

 

誰でもわかってしまうのです。

 

どこで売ればいいの?

 

商品を仕入れたら次は出品しましょう。

 

Amazon・メルカリ・ヤフオク

 

いろんな販売サイトがありますがオススメはAmazonです。

 

メルカリやヤフオクは落札された商品ごとに自分で梱包や発送作業をするのですが

 

Amazonにはフルフィルメントバイアマゾン(FBA)というシステムがあり

 

仕入れた商品をAmazonの倉庫に送っておけば、注文の入った商品をAmazonのスタッフが梱包から発送まで済ませてくれます。

 

副業でせどりを考えているのであれば、自分の負担はできるだけ減らしましょう。

 

まとめ

 

さてせどりに対するイメージはできましたか?

 

安く買ってAmazonで売る

身の回りの物ほどんどが仕入れ対象

売れるかどうかはモノレートでチェック

 

初心者講座ではせどりに関する疑問を解決していきます。

 

楽しみにしてくださいね!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松の助
会社に1日14時間勤務しながら副業で毎月30万円以上稼いでいます。 楽しみながらお金を稼ぎましょう!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です