遅咲きせどらーが幸せをつかむ!!

〇〇化することで目標が現実に近づきます

松の助
WRITER
 
パソコンの前で考える女性
この記事を書いている人 - WRITER -
松の助
会社に1日14時間勤務しながら副業で毎月30万円以上稼いでいます。 楽しみながらお金を稼ぎましょう!!

 

こんにちは!松の助です!!

 

もしあなたが副業でせどりを始めたいと思ったときに

 

毎月いくら手元に残ったらいいと思いますか?

 

松の助は本せどりから始めたのですが

 

毎月3万円増えたら何ができるだろう?

 

とワクワクしたものです。

 

それぞれ目標の月商に向かって頑張っているとは思いますが

 

具体的な数字は把握していますか?

 

今日は目標値からどのように逆算すれば目標達成出来るのかをお伝えしますね!

 

「月商100万が目標だからとりあえず頑張る!」

 

のではなくどれだけ行動すれば100万円売り上げられるのかを数値化しましょう!

 

現在の月商とその売り上げ分の仕入れ金額を把握してから次の式に当てはめてください。

 

例えば月商100万で仕入れに使った金額が60万だった場合

 

「月商」÷「仕入れ金額」

 

100÷60=1.66

 

これが仕入れ1円あたりの売り上げです。

 

1万円分の在庫が売れたら16600円の売り上げがあがります。

 

月商50万を目標にしているならそれにかかる仕入れ金額は

 

「目標月商」÷「1円あたりの売り上げ」

 

500000÷1.66=301204

 

月に30万円分の在庫が売れれば月商50万円

 

ですので最低限毎月30万円は仕入れを頑張りましょう。

 

さらに稼働日数で月の仕入れ金額を割れば

 

1日でどのくらいの仕入れをすればいいかが明確になります。

 

仕事帰りなどを使えて月に10日は仕入れに行けるよってことなら

 

毎回3万円分の仕入れが出来ればオッケーですね☆

 

ガムシャラに頑張ればおのずと売り上げはあがります。

 

問題は売り上げが横ばいになってきたとき。

 

いちど自分の目標を数値化して考えてみましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
松の助
会社に1日14時間勤務しながら副業で毎月30万円以上稼いでいます。 楽しみながらお金を稼ぎましょう!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です